ロイヤルクリスタルクリニックの検査

「病気は治すものでなく、予防するもの」と私たちは考えます。
しっかり備えるためにも検査が重要です。

 私たちのカラダは、生理的活動のバランスを保ち、常に健康でいようとする働きがあります。ですから仮に通常の検査などで異常が発見されなくても、自覚症状がある場合は「未病」である可能性が高まります。
 ロイヤルクリスタルクリニックは、この「未病」の状態を決して見逃しません。患者様の医療相談をきちんと受けながら、およそ1時間、じっくりと時間をかけて問診を行わせて頂きます。がんをはじめとするさまざまな難病、アトピーやアレルギーのご相談、倦怠感の解消、アンチエイジングなど、お気軽にお問い合わせください。(税別)

●一般採血(80項目以上)  20,000円

分子整合栄養医学の見地から、通常の検診よりも詳細な血液検査をさせていただきます。

●がんmRNA遺伝子検査  150,000円

がんドックや通常のがん検診でも発見できない極小のがんや、今後がんにかかる可能性や成長性を調べる検査です。

●長寿遺伝子検査  70,000円

長寿に働きかける長寿遺伝子の1つであるサーチュイン遺伝子(Sirt1)の発現量と活性状況および効果を調べる検査です。

●がんマイクロアレイ検査  120,000円

最新の技術によって、血液ががん細胞に反応する状況を遺伝子レベルでとらえ、1度の採血で胃がんや大腸がん、膵臓がん、胆道がんを検査いたします。

●体内重金属検査  15,000円

食や呼吸を通じて体内に入り込む水銀や鉛、ヒ素などの有害重金属を調べる検査です。

●酸化ストレス・抗酸化力検査  10,000円

身体の中で発生する活性酸素やフリーラジカルのために体が受けるダメージ(酸化ストレス)と、身体の老化や病気に抵抗する力(抗酸化力)を測定し、より正確に体の状態を把握すします。

●認知症リスクMCI検査  20,000円

脳内に蓄積し、神経細胞に障害を起こすとされるアミロイドβペプチドに関わる血液中のたんぱく質を調べることで、MCI(軽度認知障害)の可能性を調べます。

●ApoE遺伝子(認知症)検査  20,000円

APOE遺伝子の型を調べて、認知症の発症リスクを推定します。アポリポたんぱくE(ApoE)は「アミロイドβペプチド」と結合して、その蓄積や大きな塊となる物質の一つと言われています。このときの作用の強さがAPOE遺伝子型によって異なると考えられています。

●遅延型アレルギー検査  32,000円

合わないものを食べ続けることで不眠や慢性疲労、アトピー性皮膚炎、肥満、偏頭痛、鬱症状、IBS(過敏性腸症候群)などの原因になる遅延型フードアレルギーを調べる検査です。

●CTC(循環腫瘍細胞)検査  220,000円

CTCとは、血管内(血液中)を循環しているがん細胞の意味です。これを検出することで、がんの超早期発見や再発予測、がん細胞の抗癌剤やサプリメントに対する感受性などの臨床情報をすべて明らかすることができます。

Copyright(c) 2016 GMC Holdings Co., Ltd. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com